初めての古民家の内装解体作業でしたが、業者の配慮により全て任せることができました!

長屋というほどの密集した住宅地でもありませんでしたが、近隣住民と接している建物を工事するために、ひたすら業者さんへの信頼性を確認しました。
長屋のような場所では一箇所だけ解体するというわけにもいかず、だからとってそのまま放置していたのでは、周囲に迷惑がかかります。
結局、経験の高い業者さんに全てをお任せして、段取りをしていただきました。どこからどこまでが工事対象に当たるのかという問題をクリアーしてもらうには経験がある会社が一番です。また、近隣住民からのクレームに対しても、業者さんに一任していますといえるようにしておくと、業者さんと弁護士さんの仕事のなるために余計なトラブルが起きずに済みます。
(女性・30代)